よこはま

ばいおうどうやっきょく

漢方 横浜梅桜堂薬局は「相談のできるくすり屋」です


漢方歴26年の店主が、丁寧に漢方相談を行っております。


どうぞよろしくお願いいたします。


<6月7月の営業日程>

横浜梅桜堂薬局では、 お電話やメールにて、漢方相談のご予約をお受けしております。

また、お電話でのご相談やお薬の発送も承っております。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

7月28日(水)は営業時間が15時半までに変更になります。

7月24日(土)は臨時休業いたします。

どうぞよろしくお願い致します。

TEL : 045-321-1584


<お知らせ>

監修を担当しましたWeb記事、第23回、6月後半は、ダルダルの季節に「ピーマン」です。キレイノートの連載記事でチェックなさって下さい。

 

いよいよ梅雨入り致しました。湿気は胃腸の機能を弱らせると、東洋医学では考えています。

特に雨の日や低気圧が近づいてくる時は要注意。火を通した消化の良い物を中心に、お腹を温かく、養生いたしましょう。

漢方相談はこちらまで TEL : 045-321-1584


<お知らせ>

監修を担当しましたWeb記事、第23回、6月前半は、ベタベタの季節に「トマト」です。キレイノートの連載記事でチェックなさって下さい。

 

むし暑い日も増えて、汗が気になる季節です。

体にべたべたの熱がこもらないように、しっかり水分補給をしながら、代謝を上げる工夫をいたしましょう。

漢方相談はこちらまで TEL : 045-321-1584


<お知らせ>

監修を担当しましたWeb記事、第22回、5月後半は、ジリジリの季節に「新じゃが」です。キレイノートの連載記事でチェックなさって下さい。

 

5月から7月にかけて紫外線のピークを迎えます。日焼けは、シミやくすみの原因になるだけでなく、放っておくと、慢性炎症を起こして、頑固な湿疹、皮膚炎など、肌トラブルの原因にも。

皮膚に炎症が起こらないように、お体の中からもケアいたしましょう。

漢方相談はこちらまで TEL : 045-321-1584



横浜梅桜堂薬局では、ご相談の際に、血流測定や血中酸素濃度測定を行っております。

生活習慣病予防のためにも、血管年齢や内臓の元気度を定期的にチェックいたしましょう。 ≫続き


横浜梅桜堂薬局では、54種類の植物エキスを完全発酵した<大高プレミアム酵素>の試飲会を行っています。≫続き


ラジオ収録レポート(漢方でバランスを整え体内からキレイに)≫続き



お一人お一人に合わせた漢方相談をおこなっています。


毎日なんとなく元気が出ない。

病院に行っても病気じゃないと言われた。

突然調子が悪くなっても、原因が思い当たらない。

そんなことはありませんか?

 

体調不良には必ず原因があります。

 

病院の薬が合わない、診断がつかない、毎日体調が悪い、という場合、東洋医学という選択肢もあります。

そのような方のご相談の場として、横浜梅桜堂薬局では真剣にお話をお聞きしています。

 

漢方歴25年の店主が、漢方相談で体調不良の原因を探り、特別にお一人お一人に合わせた漢方薬、養生法をご提案いたします。

 

漢方の自然の力で、皆さまの元気になる力、治る力を取り戻すお手伝いをさせていただきます🌿